フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

携帯・デジカメ

2009年8月 9日 (日)

3Dデジカメ Finepix REAL 3D W1

話題のFujifilm Finepix REAL 3D W1を買いました。このカメラは、左右に77mm離れた2つのレンズで同時に撮影することで、3Dの写真や動画を撮ることができるカメラです。

展示品で店内の風景を何枚か撮って、「だいたい3Dに見えた」ので、購入。ある程度の距離の物に関しては、オートで3Dの画像がとれます。近距離だと、オートでは旨く撮れませんでした。ただし、アドバンスト3Dというモードがあり、視点をちょっとずらして2回シャッターを押すことで、3D写真を撮るモードがあり、それを使うと良い感じです。

どんな感じなのかは、Web上で再現するのは難しいのですが、2枚の写真を左右に並べたものを載せます。たぶん、平行法とよばれる見方(右目で右の写真、左目で左の写真を見る)ことができれば、裸眼立体視ができるとおもいます。

#自分は平行法も交差法もどっちも出来ないです。

.MPOファイルから、2枚並べたjpgに変換するのに、ステレオフォトメーカーというソフトを用いたのですが、これとビューアがあれば、フィギュアに関しては、デジカメ要らなかったかもしれないです。

かがみっくのみ、アドバンスト3Dモードで撮影。そのほかの2枚は、AUTOモードで撮影しています。どれも、W1の液晶モニターで見た感じでは、3Dに見えやすいものを選択しています。鷲宮神社内の風景の撮影日は、8月8日。かがみっくの撮影日は、8日の25時くらいです。

Kagamin3d20090808

Washimiya3d20090808_2

Terarai3d20090808