フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月26日 (土)

スクールバッグ

思わず買ってしまった。グッズだと思えば安い部類。1890円

Schoolbag

2009年9月22日 (火)

聖地巡礼京都編

この日は、京都の「らき☆すた」と「けいおん!」の聖地を巡礼しました。らき☆すたでは、修学旅行先として描かれ、けいおん!では唯たちの住む街として描かれています。

9:50 京都駅。
こなたたちが新幹線から降り立った場所です。

Kyotostation20090923

Kyotostationluckystar

まずは清水寺に向かいます。ガイドブックによると、バスで11分+徒歩で9分ほどの場所にあります。バスの一日乗車券を購入。ここまではすんなりいきましたが、シルバーウィークとあって、バス乗り場が激混み。バスをあきらめ、清水寺までタクシーを利用。「ここで転ぶと3年で死ぬ、という伝説がございます」で有名な、産寧坂(さんねいざか)の前へ。

10:30 産寧坂。
ものすごい観光客の数。たまたま観光客が途切れた瞬間にパチリと撮影。

3nenzaka20090923

3nenzakaluckystar

登り切ると、仁王門の前に出ます。このあたりは、あまり聖地ではないので、サクサク進みます。

Nioumon20090922

お金を払って、本堂に入ると、最初に「ドラゴン殺し」がありました。でも、ここも凄い観光客の数。結構粘ったのですが、思うようなアングルからは撮れませんでした。。

10:59 ドラゴン殺し。

Dragongoroshi20090922

Dragongoroshi

11:03 清水の舞台から奥の院を望む。

Okunoin20090922

Kiyomizubutaiue

11:08 地主神社
清水の舞台の裏手にある、縁結びの神社。

Jishujinja120090922

Jishujinja1

Jishujinja220090922

Jishujinja2

Jishujinja320090922

Jishujinja3

地主神社内の、恋占いの石。

Koiuranainoishi20090922

Koiuranainoishi

恋愛みくじ売り場。

Koiuranaiomikuji20090922

Koiuranaiomikuji

さらに奥に向かうと、な、な、なんんと!

先ほどの恋占いの石と同じものがっ!まさか、双子!?

Koiuranainoishi220090922

なんだか、2つで一組の代物だったみたいです。

Koiuranai20090922

一応、恋愛おみくじを引きます。結果は、まさかの凶!・・・なにが嬉しくて、こんな仕打ちをうけなければらなんのだろう・・・。気持ちよく帰らせてよ、神様~。

Omikujikyou20090922

11:29 地主神社を後にします。奥の院から本堂の方にカメラを向け、清水の舞台というと、必ず用いられるアングルからの写真を撮ります。

Kiyomizunobutai20090922

Kiyomizunobutai

ここまで撮ったら、次の目的地は、けいおん!のOPに出てくる、南禅寺の水路閣です。徒歩で東大路通に出て、市バスで東山駅まで移動。地下鉄で蹴上駅までゆきます。

13:01 南禅寺、水路閣到着。

Suirokaku20090922

Suirokaku220090922

Suirokakuk

南禅寺では、水路閣が撮れれば十分だったので、次の目的地の出町のデルタにむかいます。南禅寺の入口にタクシー乗り場があったので、ついフラフラとタクシーにのってしまいました。

13:37 OPに出てくる、出町デルタ到着。

ガイドには、「出町デルタ」と書かれていますが、タクシーの運転手曰く「出町デルタなどという地名はない。河原町今出川と言ってくれないと分からない」といわれてしまった。最寄りの駅は、出町柳駅。

Delta20090922

Delta

OPのアニメだと、ぱっと見、中州から東岸を眺めているようにも見えますが、撮影場所は、西岸から東に向いて撮影する感じ。カメラの位置は下の写真の矢印の辺りです。

Delta220090922

デルタを後にし、いよいよ修学院駅に向かいます。出町柳駅から京阪電車の叡山電車に乗って移動します。出町柳駅から4駅目。

14:18 修学院駅

Fumikirichuui20090922

Fumikirichuui

第1話で紬が降りてくるところは、出町柳方面のホーム。

Shuugakuinstation20090922

Shuugakuinstation

ここから振り返ると見えるOPに出てくる風景。

Shuugakuinstation220090922

Shuugakuinstation2

14:37 けいおんOPの橋

Keionhashi20090922

Keionhashi

第1話で学校に急ぐ唯が信号待ちしている場所。橋の反対側で、修学院駅の方向を望んだときの風景。

Chaya20090922

Chayakeion

北山通りをさらに西に向かいます。

Tsuugakuro20090922

Tsuugakurokeion

上の写真の横断歩道を渡り、北山通りと平行する路地を西に向かいます。唯が家を飛び出して、最初に見える風景があります。

Hirasawakemae20090922

Hirasawakemae

この後、再び修学院駅の前を通り、東に向かいます。白川通りにぶつかるので、それを南に進みます。曼殊院道との交差点は、OPの中央分離帯に大きな木が生えている交差点になります。

15:41 曼殊院道と白川通の交差点

Manshuindou220090922 

Manshuindou

さらに道を南下します。2話の「楽器」で交通量調査の帰りにみんなが別れたバス停。

15:45 一乗寺下り松町バス停

Koutuuryouchousa20090922

Ichijoujikudarimatumachi

さらに白川通を南下すると、1話でけいおん部の部員勧誘の相談や、番外編で紬がアルバイトをしていた、マックスバーガーこと、マクドナルドがあります。

16:15 マクドナルド

Mac20090922

Macdonald

さっそく中に入ります。2Fの律っちゃん、澪、ムギが座っていた場所に行くと、2人掛けの丸テーブルでした。さっそく、ポテトを紬ちっくにざっとトレーの上に空け、いただきました。

Macpotato20090922

食べ終わった後、念のためマックの外観を撮影していると、巡礼者らしき方がいらっしゃいました。声を掛けると、なんと昨日豊郷で澪コスをしていたとのこと。その後も、2~3人の巡礼者らしき方が撮影開始してました。

マックを後にして、OPで皆がジャンプしている階段のモデルの、京都造形芸術大学を目指します。キャンパスの奥まった所に階段があるものと思い込んでいたのですが、白川通に面したところに階段があって、ちょっとビックリ。

16:35 京都造形芸術大学

Zoukeidai20090922

Zoukeidaikeion

さて、帰りの新幹線は、京都発19:03です。これから、第2話の「楽器!」で楽器を買いに行ったアーケードの寺町京極&JEUGIAに向かいます。あまり時間がありません。バスがいつくるか分からなかったので、タクシーを捕まえ、河原町駅に向かいます。

17:07 寺町京極

Teramachikyougoku20090922

床のタイルの模様は似た感じでしたが、ぴったり同じシーンはみつけられず。アーケードを北上し、JEUGIAをめざします。新幹線の発車まで、ちょううど2時間。

17:12 新京極

寺町京極の途中から見える、新京極の看板

Shinkyougoku20090922

Shinkyougoku

17:19 JEUGIA到着。

Jeugia20090922

Jogia

けいおん!コーナーもまだ健在でした。以前、Webでみたものよりも、規模は小さくなっている印象。

Keioncorner20090922

エスカレータで地下1階に降ります。

Escalator20090922

Escalator

地下のギター売り場。壁のポスターなどの配置がアニメと同じ感じ。

Jeugiatennai20090922

Jeugiatennai

せっかくなので、レスポールのコーナーを撮影。

Jeugialespaul20090922

唯の修学旅行に習って、ピックをお土産に買いました。

Omiyage20090922

Jeugiareceipt20090922_2

JEUGIAを出た後は、らき☆すたで修学旅行のときの宿泊先になった、ホテル本農寺に向かいます。向かいには、京都市役所があります。

17:37 本能寺文化会館&京都市役所前

Honnouji20090922

Honnoujiluckystar

Kyoutoshiyakusho20090922

Kyoutoshiyakusho

もう、他の場所を回る時間は無さそうなので、京都駅に戻りました。最後に、新幹線の下りホームの駅の看板を撮影し、京都巡礼は終了しました。よく見ると、看板の矢印が反対側ですね。orz

18:49 京都駅

Kyoutostationkanban20090922_2

Kyoutostationkanban

2009年9月21日 (月)

第1回 旧豊郷小学校 けいおんがく!ライブ レポート

ライブ前

9時頃に登校。11時くらいまで、主に部室で過ごしていました。部室に行くと、机の上には昨日は無かった、アイスが加わっていました。

Table20090921

律ちゃんがいつも座っている机には、きちんとクシャクシャになった、クラブ活動申請書が入っています。なんか、こうした細かい仕掛けがいちいち気持ち良い。

Kurabusinseisho

Clubkatsudosinseisho20090921

唯の入部届を撮影したり。

Nyuubutodoke20090921

Nyuubutodoke

澪が持っている携帯と同じモデルを持っている人が、一時的に澪の席にその携帯を置いて、撮影したり。

Miokeitai

Miokeitai20092021

さらに、「ゆい」を電話帳に登録して、着信させてみたり。

Miochakushin20090921

澪コスの人に、澪の席に座ってもらったり。

Miosit20090921

唯コスの人に、ギー太を持ってもらい写真を撮らせてもらったり。

Wyui20090921

今日の部室」にも載ってた、里田さんが描かれたノート初のカラーイラストを写真に納めたりして過ごしました。

Satodaonnote20090921

11時過ぎに、カフェに向かいました。下の写真の右奥の白い建物でカフェがオープンしています。物販などのテントも設営が完了しているようです。

Nakaniwa11ji20090921

まだ物販のテントは値札を設置したり準備中のようでしたが、尋ねるともう販売もしていることのこと。Tシャツと缶バッジを全種購入。隣で飲み物を売っているテントのお姉さんが、「この袋に入れれば?」と紙袋を渡してくれました。アットホームな雰囲気。

Buppansenrihin20090921

けいおん!カフェの入口には可愛い看板が置いてあります。

Cafekanban20090921

カフェの中。

Cafeinside20090921

再び外に出ると、そこかしこでレイヤーさんの撮影が行われています。
萌え萌え~キュン!

Moemoekyun20090921

レフティーフェアを見つけた澪のような状態。「こ…ここは天国ですか?」

沢ちゃん先生と、W唯ちゃん。部室の前での一枚。

Sawachansenseiwyui20090921

Sawachansenseiwyui220090921

再び部室に戻り、そこでまたシーンを再現してみたり。画面の手前側に、カメラマンがずらっと並んでいます。

Nyuubukiboushawomatsu

Nyuubukiboushawomatsu20090921

そして、部室の机で、ティータイム的なシーンを再現。カメラが取り囲んでます。

Houkagoteatime20090921 

ライブは1時半会場、2時開始予定でしたが、東海道線が遅れた影響で、30分予定が繰り下がるとのアナウンスが入ります。

けいおんがくライブ!

1時40分くらいに講堂の前に入場待ちの列ができはじめます。

Nyuujoumachi20090921

講堂は緩やかな傾斜が付いている上、滑りやすくなってます。そのため、危険防止の観点から、ジャンプだけでなく、席から立つことも禁止(MCの人は禁則事項と言っていた)とのこと。入場待ちの列の横でスタッフが繰り返しその禁止事項をアナウンスしていました。

 そうは言っても、きっと誰かが立ってしまったら、舞台が見えなくなって、そのうしろの人が立ち、さらにそのうしろの人が・・・と連鎖的に立ってしまうんだろうな、と思って居ました。ところが、ルールはキッチリと守られました。学校を特別に貸してもらっているという想い、聖地に対する敬意の大きさを感じずには居られませんでした。

ライブの曲目

fleuveさん
1. Cagayake! GIRLS (けいおん!OP)
2. 恋は戦争(初音ミク)
3. Girly Storm 疾走 Stick (律ちゃんキャラソン)
4. キラ☆キラ(ゲームソング)
5. じゃじゃ馬 Way to Go (あずにゃんキャラソン)

魅狐さん
1. Super Drive (ハルヒ第2期OP)
2. わたしの恋はホッチキス  (第8話 新入生歓迎会)
3. Heart Goes Boom!! (澪キャラソン)
4. メルト(初音ミク)
5. レッツゴー (練習曲。キャラソンCDに必ず入っている曲)

ここで休憩が挟まります。休憩時間を利用して、校舎内で撮り漏らした場所を撮影にゆきました。他の巡礼者から、部室の前のドアなどは、中央の本物の音楽室ではなく、北側の図書館よりの階段の2階部分がモデルになっている、と教えて頂いたので、それを確認しに行きました。なるほど、たしかに。正面のドアは、北側の階段と同じですね。

School012

Kitagawakaidan20090921
北側の階段を上ったところ

Ongakushitumae20090921
中央の階段を上った音楽室の前

その後、トイレに立ち寄り、講堂に戻りました。後半スタートです。

HOUKAGO BAR TIME さん
1. JOINT(灼眼のシャナⅡ OP)
2. さくらんぼキッス(ゲーム)
3. God Knows (ハルヒ「ライブ・ア・ライブ」(学園祭)の曲)
4. ギー太に首ったけ(唯キャラソン)
5. ふでぺんボールペン(第12話学園祭1曲目)

 スタンディングは禁則事項と言わていましたが、4組目のバンドの準備中に、なんと司会進行の方がお客さんを立たせてくれました。
 ところで、4組目のバンド名は、日本語に訳すと「ザリガニ風呂」だそうです(和ちゃんの家の風呂のあのシーンですね)。

CRAWFISH BATHさん
1. カレーのちライス(放課後ティータイム1曲目)
2. 翼をください (ふわふわ時間CD版)
3. ふわふわ時間(6話 学園祭、12話 学園祭)

アンコール
Don't say Lazy (けいおん! ED)

 翼をくださいでは、もう客席も合唱状態。最後の曲は、ふわふわ時間。12話のシーンが蘇ってきます。アンコールでは、「まだ、けいおん!の曲で演奏されていないのがあるよね?」と振ってきて、客席からもDon't say Lazy!!!!と大きな返事が返ってきます。で、当然、アンコールは Don't say Lazyです。大盛り上がりでした。

ライブ後

ライブの後は、レイヤーさんのプチ撮影会のような感じになっていました。

Afterlivesatueikai20090921

律っちゃんのコスの人の提案で、例のEDのシーンの再現。

Ed20090921_2 

Edsaigen20090921

自分の足が写らないように、腕を一杯に伸ばし、カメラのレンズが真下を向くようにして、ノーファインダーで撮ります。しかも、カメラを持った人が取り囲んで、みんなで腕を伸ばして撮ってます。この写真でも右側に足が写っていますが、他の撮影者さんです。

更衣室の利用時間が終わりに近づいてきたため、コスの方が着替えにゆきます。そして、とても充実したイベントもそろそろ終了の時間です。スタッフや町の皆様、バンドの皆様、コスプレイヤーの皆様、そして、参加者の皆様、楽しいイベントをありがとうございました。また、次回を楽しみにしています。

Koushayuugure20090921

 
 この次の日、京都でらき☆すた & けいおん!の聖地巡礼に行きましたが、そこでばったり、この日にEDの澪のコスプレをしていた方にけいおん!で出てくるマックの前でバッタリ出会いました。どちらもマックの店舗を外側から一生懸命撮影しているところです。不審者感バリバリ。黙って撮影を続けるのも変な気がしたので、
「どう考えても、けいおん!の巡礼者だよなぁ」
と思って声を掛けたら、実は・・・と打ち明けてくれました。巡礼者だとは思いましたが、ライブ参加者&コスしていた人だとは気づきませんでした。髪型も違っていたし。改めてよくみると、連れの方がライブの入場証がわりの「第1回」ピンバッジをつけていました。世間は狭いなぁ。

2009年9月20日 (日)

豊郷訪問(ライブ前日)

9月21日に豊郷で開催される、第一回旧豊郷小学校けいおんがく!ライブに参加するため、20日から2泊3日で豊郷に行ってきました。

新幹線で米原までゆき、そこからJR東海道本線の快速・網干行きにのりかえます。

Maibarastation20090920

河瀬駅に到着。

Kasasetouchaku20090920

河瀬駅の外観。

Kawasestation20090920

河瀬駅から豊郷小学校までは、3.4km。荷物(ギー太)もあるので、河瀬駅からはタクシーで豊郷小学校に向かいます。タクシーに乗ると、約8分で 1340円でたどり着きます。徒歩だと、約45分ほどかかります。

タクシー乗り場にはタクシーが駐まっていなかったのですが、乗り場の案内の下に書かれている彦根近江タクシーに電話をすると、すぐに配車してもらえました。

Kawasestationtaxi20090920

タクシーの車窓からの眺め。刈り取りの終わった田んぼが広がっています。

Shasoukaranonagame20090920

豊郷小学校に到着すると、駐車場には沢山の痛車が駐車しています。

Itasha20090920

2ヶ月ぶりの校舎。天気も上々。

Kousha20090920

すでに4時半を回っています。校舎は、5時半には閉まってしまいます。あまり時間がありません。最初に部室に向かいます。

Bushitsumae20090920

本日の一番の目的である、東京から持ってきたギー太の寄贈を行う。ギー太といっても、Gibsonの本物ではなく、Blitzのソックリさんです。2万円でお釣りがきます。澪に「安いのは、1万円台からあるけど、あんまり安すぎるのも・・・」と言われそうな代物です。

Gita20090920

部室の机の上には、サンプルのケーキやクッキーが置かれています。7月4日に行ったときと比べると、小物がずいぶんと増えています。ケーキやクッキーは遠目には本物に見えます。また、座る人に合わせて小物などがセッティングがされています(澪の席は、左手向けに食器が並べられていたり等)。芸が細かいです。

Tsukue20090920

黒板は、書き込みがものすごい密度になっています。

Kokuban20090920

上には、街宣車を模したティッシュの箱などが並べられています。

Gaisen20090920

よく見ると、見たことのあるタッチで描かれた唯が・・・。さらに黒板の左側をみると、

Satoda20090920

里田さんの試しらくがきが貼ってありました。翌日、ノートにカラーのイラストも発見。

となりの部屋との通路に設置された食器棚には、2巻のpp.113-114で描かれていた、みんなのサインが並んでいます。こういう、ちょっとした小物が凄く嬉しい。食器もふえてます。

Signature20090920

隣の部屋の黒板には、私の恋はホッチキスの楽譜が書かれていました。

Hottikisu2009092

前回訪問時、撮り忘れていた亀のアップを撮影。

Kame20090920

明日は機材の搬入等で一般人は講堂の撮影を行える時間が全くない、とのことだったので、講堂を撮影。

Koudou20090920

そろそろ閉館の時間です。外に出ると、だいぶ日が傾いてきています。

Niwa20090920

まさに、放課後、という雰囲気。

Houkagonokousha20090920

Koumon20090920

学校を後にし、宿のホテルくらまに向かいます。徒歩約20分で到着。

Kurama20090920

2009年9月 7日 (月)

9月5~7日 絵馬レポート

遅ればせながら、土師祭前後の9月5~7日の絵馬のレポート他をお送りします。

6日に、鷲宮にてすれ違い通信ですれ違った方:

Hirorin20090906

■もてぎさん絵馬

Motegi087

■ひょにるさん絵馬

Hyoniru030

■やかぜさん絵馬

Yakaze20090906

■桜月朔夜さん絵馬

Shounena089

Shounena090

Shounena091

Shounena092

Shounena093

Shounena094

■拝身朋幸さん絵馬

Rashinei017

Rashinei018

■稲葉さん絵馬

Inaba20090824

Inaba20090903

■AZ!さん絵馬

Az031

Az032

■りるらさん絵馬

Rirura2004

Rirura2005

■umiatoさん絵馬

Umiato034

■GRESTAさん絵馬

Gresta016

Gresta017

Gresta018

■nishi-Kさん絵馬

Nishik20090809

Nishik20090906

■その他絵馬

Hiiragishimai014

Miyuki040

Add078

Add079

★★絵馬カウント★★

辰:509枚,寅:624枚,子:723枚,戌:708枚,申:524枚,午:429枚、合計で3517枚でした。前回調査の7月22日から、234枚増えています。

2009年9月 6日 (日)

土師祭当日

お祭り当日。

12:56 神社前の道には、両脇にずらっと出店が並び、お祭りムードを盛り上げています。

Demise20090906

黒板の絵は、昨日と同じ。黒板の下の桶は、フィギュアが増えていました。でも、みゆきさん、居なかったなぁ…。

Oke20090906

12:59 千貫神輿を先導するジープ。西又ジープが大酉茶屋の手前でスタンバイ中。

Nishimatajeep20090906

13:02 千貫神輿が、神社の大鳥居を通過。大酉茶屋前は、すごい人混み。手前のヘルメットを被ったおじさんが、花火に点火します。都合3発、花火が打ち上がりました。土師祭のスタートです。

Senganmikoshi1302dep

Hanabi20090906

13:44 神輿は、駐車場に置かれ、その脇に2008年版の御神輿のミニチュアが置かれていました。絵は、写真を加工して作ったもので、周りのノボリは、スタンプラリーの箸袋を加工してつくったものだとのこと。非常に良くできています。天気は、快晴。

Minichua20090906

Luckystarmikoshi20090906

神輿の隣に設置されたテントでは、担ぎ手の受付が始まっています。

Uketsuke20090906

14:47 千貫神輿を先導する女の子が、往路の終点に到着。

Sendouotometouchaku20090906

15:00より、神輿を囲んで、担ぎ手の集合写真を撮影。撮影はスムーズで、15分で2組の集合写真の撮影が完了しました。 

Shuugoushashin120090906

Shuugoushashin220090906_2

17:45 みこしの担ぎ手のキャンセル待ちで、なんとか担ぎ手に滑り込み。担ぎ手に配られる、赤飯を頂きました。

Sekihan20090906

18:15 祭興会長 、成田さん よりご挨拶

Naritasanaisatsu20090906

「私もね、皆さんと同じで、セブンティーンならよかったんですが、セブンティワンが付いちゃったんですよ。71才になりまして、冗談はともかくとして、これだけ全国かららき☆すたファンの皆さん方にお集まり頂きまして、今年で2回目ですね、まさかこんなにらき☆すた神輿で盛り上がるとは夢にも思っていませんでした。
 去年は120名の応募がありまして、優先的に往復はがきで出席を取ったら、なんと8割の方が参加して頂きました。91名です。是非参加したいという方が。遠くは北海道、九州はいなかったですけれども、こちらは、四国の愛媛から」

愛媛からの参加者が手をあげ、歓声とが沸きます。

「そういうわけで、今日は商工会長も深く理解をしていただきましたので、ひとつ、よろしくと言うことでございます。
 それで皆さん方に是非お願いしたいのは、このお神輿ってのは、担いで、楽しんだ人が、一番勝ちなんです。担ぐ人が主役です。我々は企画をやるだけ。担ぐ人がみんな主役ですから。今日のお祭りは、我こそはと思って、別にアレはありません。ルールも何も。皆さんのご期待に添うように、神輿も大きくしました。去年は私たちの考えが甘くて、130Kg。今回は、260Kgあります。
 たぶん、疲れるんじゃないかと思いますが、無理しないで担いで頂きたいと思います。疲れたら言ってくださいね。後の人が待っているんですから。
 この神輿は70人しか担げないです。現在、白い服を着ている人が150人います。入りたかったら、必ず、礼儀として、「入れてください」という言葉を入れてくださいね。なんとなくやると、必ず喧嘩の元になります。みなさんご存じのとおり、あっちで鼻血だしたり、殴りっこになってましたが、ああいうことになる場合があるんです。らきすたさんですと、無いと思いますけど。ぜひ、お楽しみください。よろしくお願いいたします。」

拍手がわき起こり、次に商工会の坂田さんが神輿に上がり、挨拶。

Sakata20090906

「ほんとにすいません、皆さんいつも鷲宮を支えて頂きまして、ありがとうございます」
大歓声と拍手
「実は、今日はですね、青年部のオレンジのハッピを着たらき☆すたフラッグを背負った人たちが…(歓声が沸き起こり、聞き取り不能)」
「私、今丁寧な言葉を使っていますけれども、祭りですので、これにて敬語を止めたいと 思います。オメエラ、行くぞ~~!
歓声
オタク嘗めんなよ!
歓声
「以上でございまーす」

続いて、美水先生のお母様が登場。チェリーママ!チェリーママ!というコールがわき起こります。

Cherrymama20090906

「みなさん、盛り上がってますか-?」
ウォーーーと歓声があがります。
今日は、怪我をしないように頑張って担いでくださいね-
再び、歓声。コメントが、お母様らしい。
「今日は、一生懸命横で担ぐふりをしてがんばりまーす」
歓声と拍手。

18:20 千貫神輿が鳥居を抜け、花火が打ち上がります。大酉茶屋の前を通過してゆく千貫神輿。

Senganmikoshidepart20090906

らき☆すた神輿前では、担ぎ手の前にお母様が立ち、記念撮影

Mikoshimaesatuei20090906

18:25 もて兄の3本締めの後、らき☆すた神輿、起動!

Mikoshishidou20090906

最初のかけ声は、「萌え!萌え!」、その後、メインキャラの名前の連呼を経て、「パン工場!パン工場!」。周りでは、サイリュームが振られています。

Sairyumu20090906

また、今回は、神輿の前で、コスプレした女の子が先導しています。一番左の方が祭興会の方、奥の2人が、千葉と幸手から来られています。

Sendoucosplay20090906

そして、最初の休憩の後に、サプライズが!

18:55 成田さんから、「どうしてもここ(神輿の上)に乗りたい、という人がいるんですよ。のっても良いですか?」との紹介の後、みんなの嫁、登場。「かがみ、かわいいよ、かがみ~~~」「俺の嫁~~~!」という雄叫びが巻き起こり、ケータイやデジカメがニョキニョキと人混みから生えてきました。

Mayumi20090906

周りから聞こえてくる声によると、この娘は小学生(だったか中学生だったか)の頃にすでに神輿に乗っていた、いわばベテラン。有りがたい限り。

このあたりは、動画でお楽しみください。

20:00 何カ所か休憩所がありましたが、一番遠い休憩所では、コパンさんのチョココロネが振る舞われました。このコスプレの方は、コパンさんでメガチョココロネを買ったついでに、休憩所にコロネを運ぶのを手伝われたとのこと。美水先生のお母様と記念撮影。

Yuchan20090906

21:30 神社の駐車場に到着。わきあがる、「らき☆すた」コール。

Mikoshitouchaku20090906

神輿のかけ声を決めて、盛り上げに尽力された、ナオキさんが胴上げされる。

Naokidouage20090906

神輿の絵を描かれた、もてぎさんが胴上げ。

Motegidouage20090906

21:35 成田会長から締めの挨拶

Naritaclosinggreeting

「ぜひ、この鷲宮を忘れずに、また参加して頂きたいと思います。私も会長やってますけれども、会員のみんなから、(らき☆すた神輿を)来年もってことは絶対言うな って言われているんです。それでも何とかね、次回、らき☆すた人気がなくなっても…」

ダイジョーブとドイツから来たマットさんの合いの手が入る

「今のは失言でした。取り消します。」

拍手

「たいしたモンですね。あの熱気は。もう本当に鷲宮中で評判になっています。次回、計画するときには、ご案内申し上げます。ネットでもご案内申し上げますので、ぜひまた参加してください。それではまた、この大鳥居の前で、再びまた皆さん方とお会いすることをお約束いたしまして、皆様方のご健康と、ご繁栄を願いまして、どうですか、だれか万歳三唱やってください」

21:37 ナオキさんによる万歳三唱。万歳三唱の前に、感動的な挨拶があります。

Naoki20090906

「みなさん、万歳三唱の前に、一つだけ言わせてください。
 今回の祭り、担ぎ手の自分たちがちょっと目立ってしまっていましたが、やっぱり、その裏には、スタッフとか、ボランティアとか、町の人たちが、一杯協力してくれたから、そして自分たちを受け入れてくれたから、こういう事が、この土師祭が、らきすた神輿が、実現できたんだ と思います。
 だからみなさん、そういう人たちにも、感謝の気持ちを忘れないで、そういう感謝の意味を込めて、ここで万歳三唱をしたいと思います!
「いくぜ、おまえら、万歳!万歳!万歳!

Banzai20090906

このナオキさんの話を受けて、成田会長、ふたたびマイクを握ります。

Naritaclosinggreeting2_2

「これ聞いて私もね・・・来年もやりましょうよ。来年も、計画します。ぜひ参加してください。
涙零して言われたんじゃね、これはもう、やんないわけにはいかないです。また再び、皆様方とお会いすることをお約束いたしまして、今日の所は、これでお別れさせて頂きたいと思います。ありがとうございました。」

ナオキさんの挨拶、ナマで聞いた人は分かると思いますが、心動かされます。実際、聞いていて、目から汗が出てきちゃうのをこらえるのが大変でした。

22:18 仲町集会所。みんなマッタリ。

Nakamachikyuukeisho20090906

23:00 神社前の道のゴミ拾い。洋品ナリタ前に集合し、二手に分かれ、片方がナリタさんの前から神社側、もう片方が役場側に向けて、ゴミを拾いながら移動。その後、集会所のに戻り、紙麻雀したり、コミュカしたり、語り合ったり、咲をみたりで夜が更けてゆきました。

2009年9月 5日 (土)

土師祭前日

明日の土師祭の準備のお手伝いに行きました。9:30神社集合。地元の人たちや、聖地巡礼の人たちが集まっています。朝の鷲宮神社は、空気が澄んで、清々しい感じです。

Jinja20090905

黒板絵は、土師祭。

Kokuban20090905

らき☆すた神輿が、鳥居のすぐ脇の車庫から、みこしを出します。今年の神輿は、上に1段、加わっています。

Mikoshi20090905

鳥居のすぐ外の大酉茶屋の前では、ちょうど、鷲宮物語のロケが行われています。いろいろなことが同時進行しています。

Mikoshinameootori20090905

Dramalocation20090905_2

また、この時点では、何を手伝えばよいのかもよく分かっていません。そうこうしているうちに、商工会の坂田さんに巡礼者のお手伝いさんが3人呼ばれて、商工会まで移動。商工会のパイプ椅子を、沿道のテントに必要な数だけ置いて行くお仕事。

商工会の2階に置かれていたパイプ椅子を軽トラに積み込みます。

Pipechairs20090905

椅子をおろしていると、そこに仮設トイレがやってきます。写真は、荷台のトイレの天井が提灯にひっかかるので、坂田さんが提灯をちょっと持ち上げているところ。
 こうしたいろいろな準備の上に、お祭りが成り立っているのだなぁ、とちょっと感動に似たものを感じた。

Toilet20090905

上の写真でも、ちらっと見えますが、商店街の通りの電柱には柊姉妹のペナントが掛かっていました。

Hata20090905

魚光さんの前では、鷲宮物語のロケをやっています。撮影のために、片側交互通行になっています。ロケを横目にみながら、駅前交差点の近くのテントに椅子を手で持って運搬。

物欲しげにロケみていると、背景にいる通行人的なエキストラとして、ちょろっと写らない?とのことで、参加してきました。時間にして5秒程度で、最終的な作品の中に映像として残るかどうかもちょっと微妙ですが、貴重な体験ができました。

その後、ほんだやさんでお昼ご飯。特上天丼。

Hondaya20090905

お昼の後に神社に戻ると、境内でロケが行われていました。その後は、ずっとロケを見学して、6時過ぎに鷲宮を後にしました。

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »