フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

レーザー彫刻による痛絵馬奉納

48枚目の絵馬は、タイトルにもあるように、レーザー彫刻機で作成。

近所のレーザー彫刻もやっている出力センターに、絵馬への彫刻を依頼していたのですが、今日の午前中に「仕上がりました」との電話が入ったので、早速引き取りに行き、その足でそのまま奉納してきました。

原稿は、イラストレータで作成したものを持ち込んだのですが、出力センタのマシンにインストールされていないフォントを使ってしまっていて、フォントが別のものに差し変ってしまったので、その場で似たようなフォントに置き換えてもらいました。次からは、文字をアウトライン化しておいてくださいね、との助言をもらいました(汗)。

図柄は、以前里田さんに頂いたもの。つささのマントの一部が切れていたので、ちょこっと書き足しています。

Laserchokokugenko2009013

注文するときに、「細い線は出ないかも知れません」と言われていたのですが、出来上がった物を見ると、思ったより細い線も描けていました。木目の部分では、彫りが浅くなって、ストライプになってます。絵馬ストラップのような雰囲気。

Laserchoukokuema20090131

レーザー彫刻の料金は、加工時間によって決まり、加工時間は材料と面積に比例して決まるようです。鷲宮神社の絵馬のサイズに出力するのには、私が頼んだところでは、3150円かかりました。絵馬自体の値段も加えると、1枚4150円です。気軽に作れる値段じゃないです。

さて、鷲宮神社に向かいます。午後、一時的に天気が良くなる雰囲気もあったのですが、鷲宮神社に着くと、小雨が降っていました。

Chaya20090131

黒板は、節分ネタになっていました。

Kokuban20090131

天気が悪いせいか、境内にも人はまばらです。

Keidai20090131

48枚目の絵馬は、アイロンプリントで作成した、ほぼ同じ図柄の絵馬の真下に奉納してきました。

Laserchoukokuemahounou2

だんだんと、絵馬掛け所がにぎやかな感じになってきました。今回は、天気が悪かったので、絵馬のカウントはサボってしまいました。

Tasu20090131_2 

☆☆☆ 新着絵馬紹介 ☆☆☆

■もてぎさん絵馬

Motegi065

■りるらさん絵馬

Rirura038

Rirura039

■伝説の少年Aさん

Shounena025

Shounena026

Shounena027

■かがみん絵馬

RyuJIさんの19枚目の絵馬です。

Kagamin075

Kagamin076

Kagamin077

Kagamin078

■病気平癒

Byoumataisan

その後、大酉茶屋でケーキセット(ケーキ+ホットコーヒー) を注文。

Cakeset20090131

ケーキを食べた後は、名産品などが飾られている押し入れのスペースのチェック。左側にAZ!さんの色紙があったり、右側に少年Aさんの短冊や色紙があります。右のジオラマの向こうには、切り紙屋さんの団扇もみえます。痛凧もなんとなく増えている気が…。

Oshiire20090131

最後に神社の鳥居から鷲宮の門前通りを眺める、らき☆すたでも使われている、大好きなアングルの写真を撮って、帰路につきました。

Torii20090131

2009年1月25日 (日)

ウッドバーニング絵馬奉納

ウッドバーニング絵馬を奉納してきました。雪がちらつく、あいにくの天気でしたが、快晴よりもちょっと曇っている方が、絵馬に影が落ちない分、撮影には向いています。

例によって、まずは黒板の紹介から。

Blackboard20090124

らき☆すたとは関連無さそうではありますが、光寿司から、恵方巻きが販売されるようです。「痛凧フライト in 春日部大凧まつり」の案内も右側に張られています。

Ehoumaki20090124

すでにWebなどで告知されていますが、大酉茶屋で元旦の埼玉新聞の特別版の第2部が販売されていました。

Saitamashinbun20090124

絵馬紹介

■もてぎさん絵馬

ふゆき先生と、桜庭先生。

Motegi063

Motegi064

AZ!さん絵馬

奉納の際の日記AZ!さんのBlogで読めます。

Az018

Az019

■りるらさん絵馬

また画材を変えたようです。いつも新しい描き方に挑戦されていて、凄いなぁ、と感心しています。

Rirura036

Rirura037

■ひょにるさん絵馬

Hyoniru022

Hyoniru023

■ナオキさん絵馬

Konata080

Konata079

Yutaka003

■少年Aさん絵馬

23枚目の絵馬は、茶屋のノート(12/26)によると、つかさの(ひーだるま)を模写していたら、なんか髪がゆーちゃんになってしまったとのこと。絵馬にもちょこっと描かれていますが、伝説の少年Aさんの色紙や短冊は、鷲宮商店街のそこかしこで見ることが出来ます。そのうち、撮り歩きでもしてみたいと思っています。

茶屋のノートのどこかに、どのお店に短冊を納めていたかが書かれていました。でも、メモを取るのをころっと忘れてしまいました。

Shounena0205

Shounena021

Shounena022

Shounena023

Shounena024

伝説の少年Aさんの絵馬が掛かっているあたりを、一般の人が通りかかって、「このへん、ピンクのエリアだね」って言っていたのが印象に残っています。

Yuucha005

Konata081

Kagamin074

今日、奉納してきた絵馬

46枚目、と書かれていますが、実質は47枚目です。眉毛、焼き忘れてますね…。次の絵馬も準備中ですが、48枚目はまた別の手法で絵馬を作っています。

Kaze047

☆☆☆ 絵馬カウント ☆☆☆

今回は、寒いから絵馬カウントは止めちゃおうかな…とも思ったのですが、頑張って数えました。面によって、ずいぶんと枚数に偏りがあります。ともあれ、合計で2027枚

Tatsu20090124

Tora20090124 

Ne20090124

Inu20090124

Saru20090124

Uma20090124

絵馬カウントで冷えた体を温めようと、屋台でお好み焼きでも買おうかと思ったら、屋台は店じまいの最中でした。残念。

2009年1月22日 (木)

地域限定マスコット

アニメイトの地域限定マスコット、なんかみゆきさんが、思いっきりはぶられている…。

舞妓さんとか、みゆきさん向きだと思うのになぁ・・・。

Maikonomiyukisan

あと、なんかつかさが色物なコスプレが多いね。さるぼぼとか結構、好きかも。飛騨にいったおりに、オリジナルのさるぼぼのストラップ買ったことがあるので、妙に愛着がある。

2009年1月20日 (火)

みゆきさん切り絵

「切り紙屋」さんから、みゆきさんの切り紙が2枚届きました。非常に精緻な出来です。

 大きさは、ちょうど、葉書と同じサイズです。黒い部分が切り絵本体で、白い部分は切り抜かれた状態になっています。自分だけで楽しむのは勿体ないので、スキャンして紹介しておきます。

Miyukikirigami220090120

Miyukikirigami120090120

黒い部分だけで繋がっているので、スキャンするときも、壊さないように、ちょっとビビりながら慎重にスキャン台にのせました。

2009年1月18日 (日)

ウッドバーニング絵馬

今回、ウッドバーニングという手法で絵馬の作成を試みました。ウッドバーニングとは、発熱する針金が先についた、半田ごてのような電熱ペンを用いて、木の表面を焦がすことで絵を描く手法です。リンクのページをみると、達人になると濃淡をつけて、まるで写真の様な作品を仕上げることが可能ですが、今回は只の線画に挑戦です。

電熱ペンは、たまたま近くのホームセンターで売っていた、白光株式会社の「マイペンプロ」。約1万円。

Woodberning20090118

手順としては、まず木の上に下絵を写します。準備するものは、チャコペーパと呼ばれる、上から筆圧を掛けると下に線が残る特殊なシート。手芸屋さんや画材屋さんなどで400円程度で買えます。トレーシングペーパーは、絵馬に書きたい図案をトレースするのに使います。

Junbi20090118

絵馬の上にチャコペーパーを置き、その上にトレーシングペーパーを置き、テープで固定します。

Setup20090118

トレーシングペーパーをペンでなぞり、絵馬の上に絵を写し取ります。なぞるための専用のペン(鉄筆やスタイラスとも呼ばれている。画材屋さんで買える)もありますが、普通のボールペンでも全然かまいません。今回も、ボールペンを使っています。また、下絵をパソコンから出力した物を使う場合には、トレーシングペーパーを使う必要もありません。

Trace20090118

トレース終了。チャコペーパの線は、簡単に落とせます。ウッドバーニング以外の方法で絵馬を描く際にも使えそうです。

トレーシングペーパーの裏側に、鉛筆で一面塗りつぶしても同じような事が出来るので、わざわざチャコペーパを使うまでもないかも知れませんが。

Tracefinish20090118

下絵を写し取るのは、おおよそ5分の作業です。

あとは、写し取った下絵に沿って、電熱ペンで焦がしてゆきます。鷲宮神社の絵馬は、木目が強く、ウッドバーニングには実のところ、あまり適していません(汗。

Burning20090118

木目のところは焦げづらく、木目でないところは直ぐに焦げ目がつくので、線画が点線になってしまいます。最初は点線になってもよいので、さっと描いて、木目のところを繋ぐようにして描きます。

Emabywoodburning2009011

完成。慣れていないこともあり、ここまで50分かかっています。

完成してから気がついたけど、じつは、この絵馬、本当は47枚目にあたります。作って日付まで入れたけど、まだ奉納してません。来週かなぁ。奉納は。

2009年1月11日 (日)

絵馬チェック 1月10日分

今日は、全国痛凧連合総会(OFF)があるため、午前9時40分ごろに鷲宮神社に到着。このくらいの時間だと、ちょうど絵馬石版が綺麗に撮れる角度で日の光があたります。

Sekiban20090110

いつもは閑散としている駐車場が、きょうは満車状態です。

Chuushajou20090110

駐車場に入るための車の列もどんどん伸びてゆきます。

Chuushajoumati20090110

この3連休は、鷲宮神社の駐車場へ行こうとすると、はまりそうです。

神社の境内には、いくつかの出店は休業中でしたが、まだ出店が残っています。

Keidai20090110

絵馬の紹介

もてぎさん絵馬

Motegi062

もてぎさんの絵馬(2008.5.25奉納の25枚目)をリスペクトした絵馬

Motegirespectema20090110

※参考画像
Motegi025

里田さん絵馬。通算4枚目

Satoda20090109

nishi-Kさん絵馬

Nishik20090110

やかぜさんの絵馬

Yakaze200901101

Yakaze200901102

李張軍さんの屠れ転売絵馬。

Changun20090110

みゆきさん絵馬

この絵馬は、この絵の方の17枚目の奉納絵馬、と絵馬の底面に書かれています。

Miyuki038

かがみん絵馬

Kagamin072

Kagamin073

Add053

こなかが絵馬

Konakaga013

こたな絵馬

Konata077

Konata078

その他新作絵馬

Add049

Add050

Add051

Add052

Add054

Add055

Add056

Add057 

Add058

Add059

☆☆☆ 絵馬カウント ☆☆☆

絵馬の枚数は、10日15時ちょっと前で、1741枚でした。

Tatsu20090110

Tora20090110

Ne20090110

Inu20090110

Saru20090110

Uma20090110

最後に、午前中は左側1/3が隠れいていた、黒板絵の全体を紹介。

Kokuban200901102

2009年1月10日 (土)

全国痛凧連合総会(OFF)

今日は大酉茶屋の2Fで、痛凧連合総会のOFF会がありました。黒板に告知が出ていたのと、OFF会の最中は、2Fの窓に凧が飾られていたので、鷲宮神社に今日の昼頃に参拝に来られた方は、気がついた方も多いと思います。

Kokuban20090110

Ootorichaya20091011

Tako120090110 Tako220090110_3

5月の春日部の大凧あげまつりでは、また痛凧が空に舞う予定です。

Itatakoflight20090110

痛凧のつくりかたなどの技術的なディスカッションなどもあったのですが、強く印象にのこっていたのは、痛凧OFFに参加された方が持ってきた色々なグッズ。その中から、写真をとってあった物を紹介。一つは、切り絵。

Kirie120090110 Kirie220090110

切り絵は、団扇に貼り付けられたものが、大酉茶屋の巡礼者の奉納品がディスプレイされている、押し入れのうち、右側の方に置かれています(写真撮り忘れました)。

それから、やかぜさんが、萌え狂歌・川柳の祭輿会長賞を受賞の賞品としてもらった、「こなたのスク水」。

Swimwear20090110

なんの説明もなく部屋に飾ってあったら、ちょっと誤解を招きそう(笑。

下にちらっとみえる、☆型の連凧の左には、大凧用に紙に描かれたこなた等がひろげられていたのですが、こちらも写真撮り忘れ(汗。

その代わりと言っては何ですが、窓に貼った凧を内側から撮った写真を載せておきます。

Itatakoinner120090110 Itatakoinner220090110

このあと、1Fでみんなで食事をし、参拝&絵馬を見て解散となりました。絵馬関連のレポートは、また別記事として掲載します。

2009年1月 4日 (日)

白石さん絵馬発見

白石稔さん絵馬、撮影した写真の中に発見。絵馬カウントの「虎の面」の右端、他の絵馬の下になっているのが見つかりました。これは、あらかじめ存在することを知っていないと、見落としてしまいます。

Shiraishiemafound

きちんと白石稔さん絵馬を撮影したかったので、鷲宮神社に行ってきました。大酉茶屋前では、ICカードデザインジャケットの販売も終了し、机のみが残っていました。この写真では分かりづらいかも知れませんが、縁側には新聞と思われる束が山積みになっています。

Ootori20090104

今日は、参拝の行列も、駐車場に収まっています。駐車場のテントも、3日に比べるとだいぶ閑散としていました。

Tent20090104

前置きはこれくらいにして、白井さんの絵馬の撮影に向かいます。無事でした。

Shiraishiminoru20090102

えれっとさん絵馬との位置関係は、以下のような感じです。

Emaposition20090104_4

白石さんの絵馬がみつかったのはよいのですが、自分が奉納した、40枚目~42枚目の絵馬がみあたりません。昨日までは確かに掛かっていたのですが・・・。

Ema4042
1月1日に撮影した在りし日の40枚目~42枚目

☆☆ 絵馬カウント ☆☆

絵馬もカウントしてきました。13時30分の段階でカウント。辰:200枚、虎:236枚、子:348枚、戌:296枚、申:195枚、午:128枚、合計で1403枚でした。

Tatsu20090104

Tora20090104

Ne20090104

Inu20090104

Saru20090104

Uma20090104

新着絵馬の紹介。

Konata074

Kagamin071

Add048

Konata075

最後に、スズエーフォトのウインドウに貼られている、2007年12月の公式参拝時の声優陣(加藤さん、福原さん、今野さん、白石さん)&美水先生の絵馬写真が飾られています。そのなかから、白石さんの絵馬を紹介。昔から、絵馬に「世界平和そして愛。」って書かれているようです。

Shiraishiema20071206

2009年1月 3日 (土)

えれっとさん絵馬

元旦に初詣に行ったばかりではあるのですが、えれっとさんの絵馬が奉納されているというので、また鷲宮に行ってきました。また、大酉茶屋に奉納された、美水先生の絵馬も見てきました。

まずは、えれっとさんの絵馬。かがぶーの絵です。絵馬掛け所に普通にぶら下がっていました。すぐ近くに、にょろーんちゃからさんの絵馬を奉納していたのですが、えれっとさん、気づいてくれたかなぁ。

Eretto001

美水先生の絵馬は、大酉茶屋の各種グッズや色紙が奉納されている場所にありました。

Ootori2009010301

Yoshimizu2009

茶屋の入り口には、ブラザーのMyMioが飾られています。

Brother20090103

大酉茶屋の壁に、鷲宮&萌え 川柳☆狂歌の入選作が毛筆で和紙に書かれて飾られていました。色紙などが飾られているのとは反対側の壁に貼られているので、気をつけないと見落として帰ってしまいそうです。 商工会のページをみると、12月19日には茶屋内で発表になっていたみたいです。最萌え賞は、ちょっぴり自虐的な作品でした。
 Web上には、1月19日に発表になるそうです。なので、Web上には19日までは掲載が憚られるので、代わりに元旦の新聞に挟まっていた、商工会のビラに掲載された、応募作品一部紹介の写真を載せておきます。

Shoukoukainenga20090103

ちなみに、今日注文したメニューは柊姉妹の双子海老天そば。そば・うどん類を大酉茶屋で頼んだのは初めてだったのですが、おいしさに感動。

Futagoebitensoba20090103

続いていつものレポート。まずは、茶屋前の黒板から。ビックサイトの絵が神社の鳥居に変っています。

Kokuban20090103

参拝の列はあいかわらずですが、元旦に比べるとやや短め。最後尾は、鳥居からT字路の間のあたりで伸び縮みしていました。

Gyouretu20090103

Sanpai20090103

絵馬掛け所も、人だかりが出来ています。一般人の方が、概して好意的な感想を漏らす人が多い印象。

Emakake20090103

☆☆ 絵馬カウント ☆☆

絵馬の枚数は、14時半時点でカウント。辰:182枚、虎:197枚、子:290枚、戌:248枚、申:174枚、午:113枚、合計で1204枚でした。

Tatsu20090103

Tora20090103

Ne20090103

Inu20090103

Saru20090103

Uma20090103

続いて、個別の絵馬紹介。

りるらさんの絵馬

Rirura033

Rirura034

Rirura035

AZ!さんの絵馬

Az016

Az017

umiatoさんの絵馬

Umiato20090103

(亜)さんの絵馬

Miyuki035

Miyuki036

nishi-K さんの絵馬

Nishik200901031

Nishik200901032

萌えバス」の絵馬

Moebus

こなた絵馬

Konata069

Konata070

Konata071

Konata072

Konata073

かがみん絵馬

Kagamin067

Kagamin068

Kagamin069

Kagamin070

複数キャラ絵馬

Hiiragishimai008

Miyuki037

本日奉納した絵馬。元旦に買ったねんぷちを鷲宮神社の鳥居の前に立たせた写真の絵馬。

Kaze045

☆☆ おかいものなど ☆☆

ねんどろいどぷち、購入の列はまったくなく、即買える状態だったので、今日もなんとなく購入。みゆきさんは比較的判別が楽なはずなのですが、箱の口から見える範囲にはピンクのカプセルは見あたらず。死角になっている箇所から適当に引く。

Nenpuchibox

みゆきさんの含有率が低い時間帯だったのか、みゆきさんが全然出てこない。ほとんどが柊姉妹。

その一方、みゆきさんばかり七人も集まっちゃった人とかがいたので、やはり偏りがあるみたいです。トレードを重ねて、11人のみゆきさんが増えました。

Nenpuchimiyukisan20090103

帰りに魚光で、「柊家きちんとしたお弁当」を購入しました。オマケにラミネート加工されたおみくじイラスト(キャラクターがおみくじを持っており、その上にポストイットが貼られている。ポストイットを剥がすと、中吉とかかいてある)とホカロンが付いています。描かれているキャラクターは、きちんとしたお弁当と、質素なお弁当で別になっていたり、ホカロンも一緒に配るという、細やかな心遣いが嬉しい。

Uomitsu20090103

スズエーフォトスタジオの前には、土師際のときのキャラクター神輿が飾られており、表に「千貫神輿」、 裏に「鷲宮神社」、と焼き印が押された木札が1個500円で無人販売されていました(代金は、神輿の前のお賽銭箱に入れる)。

Mikoshi20090103

Senganmikoshikifuda200901

この後、鷲宮駅から帰りました。途中、らき☆かふぇの前を通ったのですが、満員。魚光のお弁当をらき☆かふぇ中で食べている人もいらっしゃいました。

お弁当は、帰りの電車の中で食べました。

Obentou20090103

2009年1月 2日 (金)

ねんどろいどぷち みゆきさん

2ちゃんねるで、

>販売前に係員さんが、「ピンクの髪が見えても戻さな
>いようにしてくださいw」とか言っていた

という書き込みをみて、ちょっぴり悲しくなったよ。実際、明るいところでみると、みゆきさんのカプセルだけは、ハッキリと区別できる。

Nendroidpuchi

こなた、かがみ、つかさは、赤いリボンが見えるかどうかで区別がでいそう。赤いリボンが1つだけなら、つかさ、2つ見えたら、かがみ、1つも見えなければ、こなた。全体がピンクっぽかったらみゆきさん。みゆきさん、区別が簡単すぎ。そんな事前知識がなかったので、10個買って、みゆきさんが1個も入っていなかった。

唯一、ラッキーだったのは、みゆきさんはトレードし放題だったことかな。結果、ピンクのカプセルを沢山連れて帰ることが出来ました。

Nendroidmiyukisan

元旦午前の絵馬

元旦の午前にチェックした絵馬の紹介をします。午後の早くに帰路についてしまったので、午後に奉納された分は入っていません。絵馬はつぎつぎと新しく奉納されていたので、午前の段階で絵馬を数えてもあまり意味はないかもしれないなぁと思いつつも、せっかくカウンターも持ってきていたので、カウントしました。

Tatsu20090101

Tora20090101

Ne20090101

Inu20090101

Saru20090101

Uma20090101

合計で、506枚。去年の暮れ頃の絵馬掛け所と比べるとスカスカに見えるのですが、意外と沢山掛かっています。

では次に個別の絵馬を紹介してゆきます。まずは、もてぎさんの絵馬。

Motegi059

Motegi060

Motegi061

続いて、りるらさんの絵馬。

Rirura027

Rirura028

Rirura029

Rirura030

Rirura031

saltさんの絵馬

Salt010

Salt011

Salt012

ひょにるさんの絵馬

Hyoniru0205

Hyoniru021

少年Aさんの絵馬

Shounena017

Shounena018

やかぜさんの絵馬

Yakaze20081231

美麗なzestさんの絵馬

Zest20090101

nishi-K さんの絵馬

Nishik024

umiatoさんの絵馬

Umiato027

里田さん絵馬

Satoda20090101

TSUKASOUNDさん絵馬

Tsukasound007

Tsukasound008

みゆきさん絵馬

Miyuki032

Miyuki033

Miyuki034

かがみ絵馬

Kagamin065

こなた絵馬

Kagamin066

Konata065

Konata066

Konata067

Konata068

つかさ絵馬

Tsukasa073

Tsukasa074

Tsukasa075

メインキャラ四人組

Luckystar002

その他の作品の絵馬

Add046

Add047

Kangagi001

Nanoha001

最後に、自分が奉納した2枚の絵馬を紹介して〆にしたいと思います。1枚目とありますが、これは通算で43枚目、2枚目と表記されている絵馬が、通算で44枚目になります。

43枚目は、絵馬に直接ゲルインキボールペンで描いたも(トレス絵ですが)です。

Kaze043

44枚目の原画は、里田さんから暮れに頂いた、ちゃからみゆきさんです。結構、急いで色を塗ったので、いろんな所が手抜きです。濃色版アイロン転写紙に印刷して、アイロンで貼り付けています。彩色は、本来なら、グラデーションやエアブラシなどで仕上げないと行けないところが、完全なアニメ塗りになってたりします。

Kaze044

ずいぶんと掛け足な紹介になってしまいましたが、今年最初のレポートを終わります。

2009年1月 1日 (木)

初詣@鷲宮神社

鷲宮神社に初詣に行ってきました。

鷲宮駅の改札を出ると、早速ねんどろいどぷちのポスターが貼ってあります。

Station20090101

駅前の貸し自転車のところで、絵馬ストラップが売られていたので、購入し、神社に向かいます。神社に到着したのは、8時半頃。さすがに元旦だけあって、人が多いです。

Torii20090101

黒板の絵は、ビックサイト。絵馬ストラップの販売店の案内がイラストの上に貼られていました。昨日から徹夜で鷲宮を回られている方の話では、駅から神社までのお店は、軒並み売り切れ状態で、パティが特に個数が少なく、入手困難とのこと。

Kokuban20090101

茶屋の前では、らき☆すた関連の記事が載っている埼玉新聞の鷲宮特別版が100円で販売されていました。写真の右側が、埼玉新聞。その左側では、SUICAなどのカードに貼り付けて楽しむ、聖地巡礼シールが販売されていました。

Shinbun20090101

SUICAなどに貼るシールは、3種類売られており、1枚500円

Cardseal20090101

新聞は、2部購入しました。21面(鷲宮特別版第2部のトップ面)に見覚えのある絵馬の写真がっ!だがしかし、ここでもまたみゆきさんはハブられているのでした。柊姉妹だるま(きょうだるま&ひーだるま)絵馬の下に隠れるように、ちょこっと見えてはいるのですが・・・。

Saitamashinbun20090101

この時点では、まだ参拝客の最後尾は、鳥居の内側に収まっていました。でも、ねんどろいどぷちの発売開始の9時が迫っていたので、参拝は後回し。

Saikoubi20090101

境内には、やきそばや、わたあめ、その他の屋台が沢山出ていました。

Demise20090101

参拝は行列が出来ていますが、破魔矢やお守り、絵馬などの縁起物の販売所は、この行列に並ばなくとも大丈夫です。絵馬掛け所も、この行列とは独立です。

Goods20090101

境内をぐるっと見た後、ねんどろいどの列に並びます。1個500円で、1回並ぶと、10個まで買えます。ねんどろいどは、半透明のガチャポンのカプセルに入っており、明るいところでは、何が入っているのかはわかるのですが、くじ引き箱の中だと、ちょっとわからないかんじ。スタッフの説明では、よく混ぜてあるので、等確率で出てくるはず、とのことでした。

Nendoroid20090101

電卓とメモ用紙を保っていたので、並んでいる間に、ぷちねんどろいどがコンプリートする確率を計算。

ねんどろいどは4種類なので、10個買ったときの組み合わせは、4^10通り。
10個全部が同じになるのは、オールみゆきさんか、オールこなた、おーるかがみん、オールつかさの4通りしかありません。
確率は、26万分の1くらい。まずありえない。

10個買っても、2種類しか集まらないのは、
(2^10-2)・4C2= 6132通り
確率は、0.6%。そうとう運が悪い。いや、出てきたキャラによっては、運が良いのかな?

10個買っても、3種類しか集まらないのは、
{3^10 - (2^10-2)・3C2-3}・4C3 = 223920通り
確率は、21%。

10個買って、4種類揃うのは、
4^10-{3^10-(2^10-2)・3C2-3}・4C3 - (2^10-2)・4C2 - 4=818520通り
確率は、78%。

10個引けば、99%の確率で、3種類以上集まります。よほど運が悪くないと、2種類以下というのはあり得ないはず。

結果はみゆきさんを除く3種類しか揃いませんでした。逆に、みゆきさんばかり7個も出てきた、という方もいたので、あまりよく混ざっていなかったみたい。何人かの方と交換して、コンプリート。

Nedoroid20090101

つぎに、ブラザーのMyMioの抽選に参加するため、アンケート用紙をもらうための列に並びました。アンケート用紙は、駅から神社に来る途中のガソリンスタンド内で配布されており、混乱を避けるため、アンケートはガソリンスタンドの敷地内で行ってくださいとのこと。アンケート用紙をもらうのにも行列が出来ていました。

Enquet20090101

アンケート用紙を記入したら、また鷲宮神社の駐車場に戻り、ブラザーの抽選用テントのところで、列に並びます。駐車場には、らき☆すた関連の飲食店やグッズ屋さんの出店が出ており、その一角にブラザーの抽選テントがありました。

Brother20080101

結果は、3等。クリアフォルダが当たりました。これみて思ったんだけど、MyMioの企画を考えた人、絶対に2ちゃんねらだよね。

Clearfolder20090101

ブラザーの抽選コーナーの一角には、商品のMyMioと美水先生の色紙が展示されていました。

Brother220090101

駐車場の入り口では、ガチャポンがずらっとならんでいて、3回行うと、ホカロンが貰えます。午前の早い時間だったこともあり、顧客層がぷちねんどろいどやブラザーの抽選会の方に並んでいるためか、比較的閑散としていました。

Gachapon120090101

Gachapon220090101

圭秋では、「みゆきの贅沢海鮮丼」と「みゆきの手作りうな玉巻き」、「ちまき」を販売。お昼ご飯として海鮮丼を食べ、帰りがけにうな玉巻きを購入。

Keishuu20090101

Keishuu220090101

このころになると、参拝の行列は、駐車場を一往復し、さらに駅方向までずっと延びています。

Sanpaigyouretu20090101

Sanpaigyouretu220090101

気分は、第12話「お祭りへいこう」のつかさ。「はいそれまでよ」。早起きした疲れが出てきたので、あとは駅までの帰り道に沿って、絵馬ストラップをチェック。

Kanbai120090101

Kanba220090101

Kanba320090101

orz.... 。ブラザーの列に並んでいるときに、一緒に並んでいる方から、「神社前の通りと、駅の近くはほぼ全滅している」と聞いていたので、予想はしていましたが、これほどまでとは。

遠くの店を回る元気もなく、そのまま帰途につきました。絵馬チェックも行ったので、別記事で紹介します。11時の段階で、絵馬は506枚でした。もてぎさんの59枚目以降の絵馬は、残っていました。

家に帰ってから、夕飯時にうな玉巻きを切り、皿に盛りつけて食しました。ウナギが結構ボリューム有ります。

Unatamamaki20090101

というわけで、本年もよろしくお願いいたします。

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »