フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月27日 (土)

聖地巡礼9月27日

今日は、久しぶりに「うなぎの蒲焼きの卵焼き包み」が食べたくなって、圭秋さん経由で鷲宮にゆきました。

Keishuoutside20080927

「みゆきの贅沢海鮮丼」

Keishu20080927

卵焼きに包まれた、ウナギの蒲焼き、健在。スタンプラリーは終わってますが、まだ注文することが出来ました。カウンターには、前に着たときと比べると、プチねんどロイドなどの人形がさらに増えています。お店のご主人が「コレは持っている?」とOVAのチラシを出してきてくれて、チラシは持っていなかったので、頂きました。

圭秋で腹ごしらえをして、鷲宮へ。

Jinjamae

大酉茶屋では、縁側の向かって右側にガチャポンが3種類ならんでいました。とりあえず、リバーシブルと先週の18日に先行発売になっていた、スイングを1回づつトライ。リバーシブルはゆーちゃん、スイングはつかさでした。スイングの方は、例によってみゆきさんは入っていません。そういう扱いには、もう慣れたからいいんですけどね。ふぅ・・・。

Gachapon20080927

茶屋で、注文した冷や練りと、神社の近くの畑で取れた落花生をつまんでました。

黒板は、アニメイト仕様のパッケージ画になっています。

Kokuban20080927

神社は七五三参りモードに入っていました。

75320080927

そのため、一般の参拝者も多く、絵馬掛け所の絵馬を興味深げに見ている方もたくさんいらっしゃいました。「みんな絵が上手いなぁ」というような感想を漏らしている方が多かったです。

Emakakesho20080927

周りには一般人の参拝客がたくさんきていました。では、そろそろ絵馬の紹介に写りましょう。まずは、もてぎさんの絵馬。

Moteki045

Motegi046

つかさな絵馬

Tsukasa061

Tsukasa062 

最近増えてきたみゆきさんの絵馬

Miyuki019

Miyuki020

Miyuki021

柊姉妹な絵馬

Hiiragishimai004

Hiiragishimai005

Hiiragishimai006

かがみんの絵馬

Kagamin048

Kagamin049

Kagamin050

こなた絵馬

Konata054

Konata055

その他の絵馬

Colorema

Adachijun20080927

Add039

Add040

Yomeselectionema20080927

つづいて、別の神社の絵馬シリーズ

Fuyukomitousen20080927

Yuchanminami20080927

Mujikomuihan20080927

9月14日の絵馬

幸手のOVA試写会の後、鷲宮にゆき、絵馬をチェックしてきたときのご報告です。

まず、絵馬の前に、茶屋前の黒板から。

Kokuban20080914

柊姉妹の巫女服姿が描かれていました。

続いて、絵馬の紹介です。まずはもてぎさんの絵馬から。

Motegi043

Motegi044

つづいて、巨大なつかさ絵馬

Tsukasa060

みゆきさん絵馬を沢山方のされている方の絵馬

Miyuki017

みゆきさんの絵馬、最近ちょっとづつ増えてきてます。

Miyuki018

富山から神輿を担ぎにこられた方の絵馬。

Konata053

柊姉妹絵馬

Konakaga009

Hiiragishimai003

シールプリント用紙で作った絵馬。このシールは防水性はありません。

Konakaga010

2008年9月25日 (木)

らき☆すたOVA

らき☆すたのOVA、幸手のイベント抽選券をもらうためだけに、アニメイトに予約していたのを、今日引き取ってきました。

Ova

アニメイト限定版には、店長のコスプレをしたこなたのジャケ絵がついてきます。

Animateova

さらに、9月25日からしばらくの間、らき☆すた関連商品を買うと、買い上げ金額1000円につき、1枚、☆型のらき☆すたシールがもらえます。シールはキャラクター別に7種類あり、レジでどれが欲しいか聞かれます。

 みゆきさんはデフォとして、あとどのキャラを選ぼうかな・・・と一瞬おもったのですが、思い直して、「全部みゆきさんで」と返答。

Miyuki20080925

とりあえず、10枚みゆきさんシールをゲットしました。

あっと、書き忘れましたが、アマゾンにも発注済みなので、もう1本届いちゃう予定です。幸手のイベントの話がなければ、アニメイト版は買っていなかったと思います。そういう意味では、角川の作戦勝ちですね。

2008年9月23日 (火)

絵馬 9月7日の分

先週、先々週はイベントのレポートで力尽きて、絵馬の方は「別記事で」といいつつ、サボってしまっていたので、絵馬の方の報告。

まずは、もてぎさんの絵馬から。

Motegi039

Motegi040

Motegi041

Motegi042

つづいて、みゆきさん絵馬。

Miyuki014

Miyuki015

Miyuki016

土師祭り関係の絵馬

Konata051

Matsuri001

そのほか、新たに奉納された絵馬

Add035

Add038

Add036

Add037

Add034

Add033

Konakaga008

Yutaka001

Tsukasa058

Tsukasa059

Hiiragishimai002

以上です。

2008年9月14日 (日)

OVA発売記念イベント in 幸手

OVA発売記念イベントに行ってきました。東武東上線の車内にはOVAの車内吊り広告があり、気分を盛り上げてくれます。同じ車両には、オタク系の人もちらほらいました。

Koukoku20080914

幸手の駅に着くと、通勤・通学時間かと見まごうほどの人がおり、下り線から改札に向かう途中の階段も凄い人数。

Satte0120080914

改札からでてくるファンの人たち。

Satte0220080914

ここから、会場までは徒歩で15分。

Satte0320080914

11時43分頃の抽選会場。約800人程度並んでいます。

Parkinglot20080914

列の最後尾にならびました。その時点で、前に800人程度並んでいます。12時に抽選会場への入場が締め切られるのですが、我々の後ろにさらに200人程度がならび、総勢1000人くらいが並んでいます。

Parkinglot220080914

並び始めてから、抽選のテントにたどり着くまでに炎天下で二時間。

Chusentent0120080914

抽選箱の前にやっとたどりつきます。

Chusentent0220080914

抽選箱は2つあり、1つが17:30開演の分、2つ目が18:40開演の分です。

Chusenbako20080914

葉書の枚数分だけ、1の箱から抽選券を引きます。1枚でも当たりがでたら、二つめの箱の抽選券を引く権利はなくなります。
 一つめの箱の抽選券が全部外れだった場合は、2つめの箱の抽選券を、葉書の枚数分だけ引けます。

結果は…

Hazurekuji20080914

外れでした。当たった人の抽選券をみせてもらいました。当たった人は、抽選券をネックホルダーに入れて貰えます。

Atarikuji20080914

写真ではぼかされていますが、抽選券には席の番号まで明記されています。

外れたひとが貰えるブロマイド。

Buromaid20080914

抽選テントの次には、物販のテントが待ち構えていましたが、二時間ならんだ末に外れたショックが大きく、あと待ち時間の間にタンブラーを一緒に並んでいた人にお願いして買って貰っていたこともあり、物販テントは写真だけ撮って、スルー。

Buppan20080914

時間がないので(食べ物屋さんの昼の営業時間がおわっちゃうから)、タクシーで鷲宮に移動。きよ川で唐揚げ定食を注文。

Kiyokawa20080914

その後、鷲宮神社に向かい、絵馬をチェック。
鷲宮神社は、仏滅にも関わらず、一般の参拝客が多かったです。

Washimiya20080914

2008年9月 7日 (日)

土師祭~らき☆すた神輿

今日は、鷲宮で開かれた、土師祭(はじさい)に行ってきました。目的は、もちろん、らき☆すた神輿が担がれているところを確認するためです。土師祭のメインは、千貫神輿(せんがんみこし)で、らき☆すた神輿は、いわばオマケな存在ではあります。千貫神輿の写真は、こんな感じです。絵馬関係は、別記事にまとめる予定です。

Senganmikoshi20080907_2

らき☆すた神輿は、すでに他のサイトでも写真が公開されているので、新鮮味はないかもしれませんが、こんな感じ。昼頃は、天気は上々。

Luckystarmikosi1

Luckystarmikosi2

上の12枚の絵は、もてぎさんの手による物です。茶屋の黒板は、あきらが自分の絵がないことに憤慨する、というネタが描かれていました。

Kokuban20080907

らき☆すた神輿は、18:30からなので、それを告知するために、商工会(のボランティアメンバー?)とファンの方々が、プラカードを持って町を練り歩かれていました。フジテレビさんが、それを取材しています。

Placard20080907

他にも、山車が2つ、らき☆すたと同じような灯籠チックな神輿が駐車場周辺に置かれていました。灯籠っぽい神輿は、写真撮り忘れ(汗。

Dashi20080907

駐車場には、神輿の担ぎ手の受付&物販用のテントが張られ、記念Tシャツと、木札が売られていました。木札は首にかけられるようにヒモがついていますが、ヒモの色の違いにより、3種類ありました。テントの前にも、フジテレビの取材カメラ。

Tent20080907

Tshirts20080907

大酉茶屋の縁側では、みゆる~むさんの新刊、「らき☆すた うぉーかー」が販売されています。

Doujinshi20080907

町のそこかしこには、OVAのポスターが貼られまくっていました。

Ovaposter20080907

神輿の前では、3名のコスプレイヤーさんのミニ撮影会なども行われていて、らき☆すたファンではない、地元の一般人の方に「一緒に写真撮って」と囲まれていて、大人気でした。

昼頃には快晴だったのが、3時過ぎからだんだんと雲行きが怪しくなります。

Kumori20080907

夕方になると、神輿に明かりが灯りました。いよいよ、らき☆すた神輿の出発が近づいています。残念ながら、神輿が出発する頃は、雨が結構降ってきてしまいました。

Luckystarmikosi4

Luckystarmikosi3

御神輿の様子は、写真だけでは分りづらいので、Youtubeに動画を揚げておきました。動画でも、ちょっとわかりづらいかも・・・。

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »