フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

スタンプラリー吊り下げ旗

雨の中、絵馬の奉納&スタンプラリーに行ってきました。商店街の近くを流れる川(というか、ドブ?)は雨でない日も結構水位が高いですが、今日はいつもに増して水位がギリギリでした。

Hanransunzen

それはともかく、魚光の店先に、スタンプラリーの完食達成者プレゼントの吊り下げ旗が下げられていました。鷲宮商工会のホームページの画像イメージよりも、実物は色が濃い感じ。

Kanshokuhata

スタンプラリーの方は、「和食亭かどい」で「泉家のしょうが焼き定食」を頂いてきました。このメニューは、ランチ10食限定ということもあり、休日は特に早めに行かないとすぐ品切れになってしまいます。いままで2回行って、2回とも品切れでした。そこで、今回は11時ちょっと過ぎにお店に行くと、「ホームページでは11時からになっていますが、実は11時30分開店なんです。」 とのこと。「お店の中で待っていてもよいですよ」、とのことで、カウンターでお茶を頂きながら、しばし休憩。

で、こちらが、「泉家のしょうが焼き定食」。左側の揚げ物は、メンチカツです。熱々でジューシー。ここもご飯が美味しかったです。

Kadoi_izumike_shougayaki

奉納した絵馬は、みゆきさん。アイロンプリントの転写紙を貼る方向を若干間違えてしまいましたが、まあ、「聖地巡礼」の文字のおかげで違和感は少なめ(・・・だと信じたい)。

Miyuki009

それから、最近みゆきさんの絵馬が増えてきた感じ。最近奉納されたと思しき2枚を紹介します。1枚目は、少なくとも先週には奉納されていたやつです。ちょっぴりセクシー。

Miyuki010

つぎは、一昨日奉納されたばかりの絵馬。

Miyuki011

大酉茶屋の前の黒板には、5月28日にこなたの誕生日おめでとうメッセージがかかれていたと思しき形跡がありましたが、ビニールシートによる保護でも大雨には勝てず、絵が洗い流されてしまったようでした。残念。

Kokuban20080531

アイロンプリント絵馬失敗作

アイロンプリント絵馬をつくっていて、ついうっかり貼り付ける方向を間違えてしまいました。正5角形なので、違う角度でもぴったり転写紙を貼り付けられちゃうのが敗因。

気がついたときには、バッチリ定着させて、防水加工もキッチリ済ませた後でした。

Miyukisan

写真のバックにあるのは、鷲宮のスタンプラリーの特別メニュー取り扱い時間表。取扱時間が若干変ったらしいので、印刷し直してみました。

スタンプラリー2枚目もあと残すところ2カ所です。これで、スタンプラリーは終了かな、と思っていたら、完食のプレゼントの2種類目が本日発表。・・・このまま3周目に突入しちゃう予感。

2008年5月25日 (日)

絵馬近影

茂木さんの25枚目の絵馬が奉納されていました。日付の後に天気が書いてあるのに今日気がつきました。

Motegi20080525

それから、もてぎさんの絵馬のすぐ下の方に、つかさの絵馬を描き続けている人がいるのに気がつきました。ちょうど、昨日の午後に5枚目を奉納されたようです。

Tsukasa520080525

パトリシアの綺麗な絵馬も、今日新たに奉納されていました。ペンネームなのか本名なのか微妙なので、一応ぼかしを入れておきました。

Patricia001

それから、「絶望こなた絵馬」、昨日の午後から今日の午前にかけての雨で、相当ダメージを受けちゃっています。

昨日(2008-05-24)の昼頃:
Zetubo20080524

今日の昼頃(2008-05-25):
Zetubo20080525

私自身は、今日はアイロンプリント版のつかさを奉納してきました(下の写真右側)。

Tsukasa20080525

あと、昔奉納した絵馬も、参拝の都度、写真を撮って、絵馬の絵の劣化具合を見ています。水性ペンで書いた物は、結構色落ちが激しいです。一応、防水スプレーを吹き掛けてはいたのですが、色が流れていると言うよりも、色素が紫外線か何かで分解されているっぽいですね-。以下、経時変化の写真を載せておきます。

奉納直後(2008-04-20):
Konata20080420

約1週間後(2008-04-28):
Konata20080428

2週間後(2008-05-04):
Konata20080504

約4週間後(2008-05-17):
Konata20080517

5週間後(2008-05-25):
Konata20080525 

2008年5月24日 (土)

版画を大酉茶屋に奉納

かがみんとつかさを彫った版画(5月3日の日記参照)を、大酉茶屋に奉納してきました。最初は、同人誌が置いてある、小さな桐タンスの上に置かせてもらうとお店の人に尋ねたところ、DVDとかガラスのマウスパットとかが飾られているところに置いてもよいですよ、との事だっったので、端の方におかせてもらっちゃいました。版面を保護するために、ラミネート加工しています。

Hangahounou_2

絵馬の方も無事奉納。先週奉納したみゆきさん絵馬の隣に掛けてきました。

20080524ema1 

あと、今日気がついたのですが、駅の改札近くのパンフレット置き場で、ふれあいロードの絵地図がありました。

Fureairoad

スタンプラリーの合間の、腹ごなしの散歩によさそう。いまだと、ポピーが綺麗に咲いています。

Popimankai

アイロンプリントで 痛☆絵馬4

某巨大掲示板に貼られていたリンクの絵を使って、今週末の奉納用の絵馬をアイロンプリントで作ってみました。図柄が端に掛らないようにしたり、定着前にスプレー糊で転写紙がずれないようにしたりしてみました。今回は、今までの中でもっとも綺麗な仕上がり。

Icon_print_ema

2008年5月18日 (日)

絵馬紹介動画

鷲宮神社に奉納されている絵馬の一部を、曲に合わせて映し出す動画を作ってみました。この動画で、約180種類の絵馬が紹介されています。

2008年5月17日 (土)

絵馬の数を数えました

今日は、みゆきさんの絵馬2枚の奉納と、スタンプラリー(楽しいつちや&門前飯店)に行ってきました。ポピーフェスティバルの折り込み広告が新聞に入っていたらしく、多くの一般の方が鷲宮駅から神社&町役場方面に訪れていました。たのしい土屋から神社に向かう途中、駅前のコンコースで「鷲宮神社はどこですか?」と訪ねられたので、「ちょうど私もそこに向かうところなので、ご案内します」と道案内をしました。

奉納した絵馬:

Miyukisanemahounou

ついでに、新しく奉納されていた絵馬を撮影。以前来たときよりも もてぎさん の絵馬が3枚ふえて、23枚目になっていました。

Moteki2123

そして、奉納ほやほやの足立さんの絵馬を発見。

Adachijunema

他に目立っていた絵馬としては、「絶望こなた絵馬」(いま名付けました)。

Zetuboema

あと、カウンターを持って行っていたので、奉納されていた絵馬を数えました。右上の数字が、写真に写っている面の絵馬の小計になります。全部で2770枚。すべての絵馬が鷲宮神社で売られていた絵馬ではなかったり、ミニサイズの安い絵馬も1枚に数えていますが、少なく見積もっても95%以上は鷲宮神社で売られていた1000円の絵馬に見えたので、260万円以上にはなる計算。ちょっと凄いなぁと思ってみたり。

Emaface1
Emaface2
Emaface3
Emaface4
Emaface5_2 
Emaface6

あと、大酉茶屋前の黒板のイラストは今日は峰岸さんでした。

Kokuban20080517

最後に、「楽しいつちや」で食べた「バイト白石のメンチカツ定食」の写真をあげておきます。相変わらずご飯が美味しい。あと、メンチカツもすごく美味しいです。「メンチカツってこんなに美味しい食べ物だったんだ」と再認識させられます。
 このスタンプラリーのお店で提供されているメニューの多くで、「ああ、これが本物の○○(料理名が入る)なんだなー」っていう感想をもちました。私の普段の食生活が貧相なだけなのかもしれないけど・・・(汗。

Baitoshiraishimenchikatsu

2008年5月15日 (木)

アイロンプリントで 痛☆絵馬3

アイロンプリントで絵が崩れやすい条件がわかってきました。アイロンプリントの端に近い部分が押しつぶされ、印字面が伸びるような力が加わると、崩れるようです。

なので、なるべく端に絵柄が来ないようにしたり、端にアイロンを当てる際に、端だけに力が加わるような当て方をしなければよいようです。で、細かく絵柄に合わせてアイロンプリント転写用紙を切り抜くより、絵馬全体に貼り付けるような感じにするとよさそうです。

Miwikiema

というわけで、ついに本物の絵馬に貼り付けてみました。しか~し、やっぱり右下の部分が崩れちゃいました。この週末にシルク印刷した絵馬と供に奉納にゆきます。ついでに、スタンプラリーも進めたいし。

2008年5月13日 (火)

住民票用額縁購入

住民票を入れるための額縁を買ってきました。

Juminhyo

良い感じ。あと、版画用にも一つ購入。額縁に入れると、結構見栄えがよくなりますねー。

Hanga

アイロンプリントで 痛☆絵馬2

今度は、2ちゃんねるで紹介された、Sanwaの濃色用アイロン転写紙を使って、痛☆絵馬づくりの実験を行いました。

Iconprint2

結果は・・・。ごらんの通り、発色は素晴らしいのですが、アイロンで転写するときにちょっとでもアイロンが動いたりすると、表面の絵が崩れてしまいます。結構難しいです。あ、あと濃色用の場合は、鏡像ではなく、普通に印刷すればよいのですが、鏡像原稿を元に戻すの忘れて印刷しちゃいました。

Photo

2008年5月11日 (日)

アイロンプリントで 痛☆絵馬

前々から、やろうと思っていた、「アイロンプリントを使って痛☆絵馬はつくれないだろうか」という実験を本日行いました。使ったアイロンプリント用紙は、インクジェット用で、布地が白・淡色用。

Ironprintproduct

あとで思ったのですが、濃色用にしておけば良かった。淡色用だと、下地の色が透けて見えるんですよね-。

とりあえず、原稿は、「こな・かが」、「つかさ」、いつもの「みゆきさん」の3種類。

Iron_print_sheet

左下のみゆきさん以外は、鏡像になっています。左下のみゆきさんは、鏡像にするのを忘れてしまいました。

さすがにいきなり絵馬(1枚1000円)に転写するのはアレなので、アイロンプリント紙と一緒に木の板も買ってきて、それに試しで転写しました。

まず、「こな・かが」。もともとが淡い色彩の絵だったため、あまり向かないみたい。コントラストがハッキリした絵の方がアイロンプリント向きなのかも。

Ironkonakaga

つぎに、「つさか」。これは、割とイケてるかんじ。右側の前髪付近がちょっと荒れているのは、仕上げの時のアイロン時に、アイロンプリント用紙の切りくずが乗ってしまった影響。

Irontsukasa

最後、一番大事な「みゆきさん」。これもだいぶ良い感じ。最初に貼り付けるときに、上に当てた当て紙にしわが入っていて、それが若干影響しているのが残念ですが、この絵柄はアイロンプリントと相性がよさそう。

Ironmiyuki

■結論

アイロンプリントのシートは、A4/2枚入りで680円で、コストパフォーマンスも十分。アイロンが必要なのが、若干ハードルですが、Tシャツくんとかに比べると、入手は容易。アイロンプリントシートも、インクジェットプリンタを扱っているお店やamazonで入手できるし。
 なんと言っても、絵が色つきでプリントできるのが嬉しい点ではないでしょうか。難点は、絵に向き・不向きがあるところですが、濃色生地用のものなら、きっとその辺りもクリアでそうです(シートが高いけど)。

2008年5月10日 (土)

痛☆絵馬 のつくりかた 動画つき

この間の参拝で、購入した絵馬に、みゆきさんの絵をプリントしてみました。

Miyuki_ema

この絵馬って、本来は学業成就なんですよね・・・・(汗

Ema_omote

あと、鷲宮神社で絵馬を買った人は分かると思いますが、絵馬の木って、自然木なので、木目の細かさや色などが一枚一枚ことなっています。なので、購入するときには、木目が細かく、木肌の色が単一の物を選んで買っています。プリントしちゃう場合には、あまり関係ないかもしれませんが、手描きの時には、描きやすさが違ったりしますから。

今回もTシャツくんJrを使用しています。作る過程を動画に納めましたので、時間のあるかたは、そちらもご覧ください。

2008年5月 5日 (月)

かがみん凧 in 大凧あげ祭り

春日部で開かれた、大凧あげ祭りに行ってきました。もちろん、目的は、かがみんの凧です。かがみんの凧は、午前中10時からの、全国凧あげ大会で揚げられました。

鷲宮神社に奉納されていた凧の他に、はるひ凧やこなた凧もありました。

ハルヒ凧
20080505haruhikite1

しかし、風が弱く、ちょっと飛んだあとに、地面に真っ逆さまに落ちてしまいました。重要な骨が破損したらしく、修理しないと飛べないとのこと。

20080505haruhikite2

つぎに、皆さんおなじみの、かがみん凧。

20080505kagamikite1

こちらも風が弱くて苦労していましたが、しばらくあがっていました。

20080505kagamikitefly

土手のあたりに浮かぶかがみん凧。

20080505kagamikitefly2_2

続いて、こなたこ。

20080505konatakite

こなたこが一番高く揚がっていました。

20080505konatakolow

さらにぐんぐん揚がって、もう肉眼ではよく分からないくらい。ちなみに、写真中、目立つたこが3つ飛んでいますが、そのうちの、一番左側、中央よりのヤツです。写真だと、こなたこかどうか見分けづらいですが、「あれがこなたこだよ」と場所を示されれば、肉眼でも「あー、たしかにこなたこだ」と分かります。

20080505konatakitefly

デジカメ(FujiFilm F100 fd)で、望遠側でもっとも解像度高く撮影し、凧の部分を切り抜いた画像。最近のデジカメは性能が高いです。

20080505konatakitefly2

で、大凧の方は、「五輪」と「誘致」という2つの凧でしたが、「五輪」の方は、ちょっと揚がってすぐ落下。骨が折れるほどの大ダメージ。「誘致」凧も2回、揚げようとするも、風が弱くてダメ。すでに2時半を回っていたので、3度目の「誘致」凧のトライは見ないで帰りました。7時前のNHKのニュースで大凧あげ祭りをとりあげていましたが、大凧が落ちる寸前の低空を飛んでいるところをうまく編集して流していました。

動画をニコニコ動画にアップロードしました。

2008年5月 4日 (日)

みゆきさんストラップゲット&鷲宮訪問記

今日は、絵馬奉納&みゆきさんストラップゲットのために、鷲宮&幸手にゆきました。

まずは、圭秋で腹ごしらえ。「ゆい姉さんのおごり寿司(1300円)」を注文。

20080504ogorizushi

ご主人から、スタンプラリー、どれくらい集まった?と聞かれたので、実は2周目というと、「やっぱり、グッズは2個必要な人が多いみたいだね。保存用と、持ち歩きように」というので、「さらに布教用の3個目が必要な人も居るみたい」というと、「カウンターの前にある、人形(プチねんどろいど)はお客さんからもらった物だけど、きっと布教用だね」とおっしゃってました。

Netacase

サンクス幸手北一丁目に電話でストラップの在庫を問い合わせ、みゆきさんのストラップの在庫が残っていることを確認。ゲット。

Miyukistrap

一路、鷲宮神社を目指します。神社はGWとあって、大酉茶屋前は結構人が居ます。

20080504ootorichaya

茶屋の前の黒板も、賑やか。

Kokuban

茶屋で住民票も配っています。住民票を交付の際の、申請者名を記入するためのテーブルには、こなだるまの作者の方が描いたイラストが貼られていました。

Juuminhyoubira

住民票を1通購入後、絵馬を奉納に。絵馬の前も凄い人だかり。

20080504muragaru

そんな中、絵馬を無事奉納。同じ絵柄で、3枚目。
みゆきさんの絵馬もそろそろ新しいのを奉納しないといけないなぁ。

Kagamin3renpatsu

NHKのニュースでも写っていた、もてぎさんの奉納絵馬、20枚になっていました。

Motegi20

色が塗られた、綺麗な絵馬2枚。かがみんとパティ。

20080504ema1

20080504ema2

こなだるまが復活していました。初代だそうです。

Konadaruma20080504

大酉茶屋前に停めてあった、痛自転車。

20080504itajitensha

最後に、島田さんのところで、味噌あんの柏餅を2つ買って帰りました。ウマ-。

絵馬作成ツール「TシャツくんJr」

鷲宮神社に奉納されている絵馬に触発されて、いろいろと試行錯誤を繰り返しています。今回、TシャツくんJrという、T-シャツに自分でデザインした絵や文字をプリントするツールを試しました。

■これまでの経緯
すでにやられている方もいらっしゃいますが、カッティングシートを使ってみました。Craft Roboを買ったのですが、キャラクターのような細かな描写は、カッティングの途中で刃にカッティングシートが巻き付いて、大変なことになってしまいました。唯一、みゆきさんは綺麗にカットできたので、絵馬にしました。
Emamiyukisan

つぎに試みたのが、根性で手書きトレース。いくつかの絵馬をこんな感じで作成。下の絵馬は、大酉茶屋の石版が元絵ですが、トレースするのに、一晩がかりです。しかも、最初に書き上げた物は不満が残り、描き直したりしています。すぐ右隣に、その前に描いた絵馬が下がっています。
Handtrace

■新兵器、T-シャツくんJr 投入!
ついに昨日、T-シャツくん Jr という、プリントゴッコのようなノリで、T-Shirtに用意した原稿を印刷できるグッズを購入。
Tshirtsjr

イラストレータで絵馬の原稿を作成し、
Emagenko

専用コピー用紙に印刷します。
Emaprintout

これをシルクスクリーンシートに貼り付けて、紫外線で露光。すると、こんな版ができます。
Silkscreen

絵馬に印刷。完成品が、こちらです。
Emakanseihin

印象的には、手書きトレースと仕上がりはそんなに差がないですが、作成がスピーディーになるはずです。(はず、っていうのは、Tシャツくん Jr で綺麗な版を作るのに手間取って、結局一晩かかっているから)。順調に行けば、20分くらいで絵馬が完成します。

2008年5月 3日 (土)

らき☆すた版画

二日間かけて、らき☆すたの版画を作ってみました。版画なんか、小学校以来。

元となる絵を鏡像印刷して、板きれに貼り付け。
Hanga_1st

1日では彫りきれませんでした。下の写真の部分まで彫って就寝。
Hanga_2nd

昼から彫り、夜になんとか彫り上がりました。
Hanga_3rd

スタンプのインクを付けて、
Hanga_4th

和紙(習字用の半紙)に転写。
刷り上がりは次のような感じ。やっぱり、版画専用インクの方が良かったかなー。
Hanga_5th

2008年5月 1日 (木)

鷲宮スタンプラリー1周目完了

鷲宮の「らきすた MENU de スタンプラリー」、1周目が終了しました。スタンプラリーだけで、7回鷲宮に訪れてます。合計すると、食事代だけで、9200円だ。交通費はさらにその2倍くらいかかっているけど(笑。

①ほんだや こなたぬきそば・うどん 600円
Konatanuki
カップラーメンの「緑のたぬき」は食べたことありますが、カップ麺でない、普通のたぬきそばを食べたのは、初めて。かまぼこが☆形に型抜きされていました。

②日本亭加須川口店 かなたとの思い出カレー 480円
Omoide_curry2
通常480円のところ、特別価格400円でした。カレーの上には、☆型に型抜きした、にんじんが浮いています。ここでは、店内で食べることもできます。カレーは持ち運びが難しい弁当の一つなので、店内で食べられるのは嬉しい。このお店では、らきすたメニューを頼んだお客さんがどこから来たかを書き残せるノートがあります。2回目、3回目の人がちらほら。平日でも、結構巡礼者がいることがわかったりします。

③中華料理 福楽 みゆきのプレーン焼きそば(上海風) 650円
Yakisoba
アニメでは、海の家で出てくる、具の少ない焼きそばでしたが、ここの焼きそばは野菜たっぷりの、とても美味しい焼きそばでした。ナルトやにんじんが☆形に型抜きされています。

④サンクス鷲宮6丁目店 柊そ~せ~じ 105円
Hiiragi_sausage
基本的には、普通に売っているフランクフルトです。おまけとして、かがみんの巫女服姿が印刷された紙が付いてきます。

⑤和食亭かどい みゆきの贅沢海鮮丼 1300円
Kadoi_kaisendon_2
泉家のしょうが焼きの方が品切れで、海鮮丼の方を選びました。

⑥光寿司 ゆい姉のおごり寿司 1500円
Ogorizushi
すし、ミニたぬきうどん、茶碗蒸し、白玉と盛りだくさん。すべてが美味。あと、聖地巡礼の木札が嬉しい。隣にべつの巡礼の人が贅沢海鮮丼を頼んでいましたが、それも凄く美味しそうに見えました。

⑦楽しいつちや 泉家のしょうがやき定食 945円
Izumike_shougayaki
ここは、小さなお釜で炊いたご飯が出てきます。魚光同様、ご飯本来のおいしさを再認識できます。ご飯は、余った場合はおにぎりにしてくれます。しょうが焼きもとても美味でした。

⑧魚光 柊家ちゃんとしたお弁当 600円
Kichintoshita_lunchbox_2
再現度抜群のお弁当。ここのお弁当のご飯は、非常に美味しい。とっても質素なお弁当も後日食べました。

⑨門前飯店 つかさのコーンいっぱい味噌ラーメン 700円
Corn_ramen
食べに行った日は月曜日。近所の飲食店の多くが定休日だったせいもあり、店内は非常に混んでました。お客さんがきても、「満員なので」と断らなければならないほど。ラーメン自体は、とりたてて可もなく不可もなく。

⑩森永うえうち販売店 みなみゆたかこなたの大きくなるミルク 100円
Ueuchi_milk
通常の「大きくなるミルク」はあいにく売り切れで、別の牛乳でした。隣に写っているミニコロネは、1個110円。中のチョコクリームが重くなく、とても美味。カードは初期には頒布していなかったのですが、後日頒布されるようになったとのこと。店主が、「Web上にスタンプラリーについて書かれているBlogがあるらしいけど、どうしたら見られるでしょう?」と言っていたので、URLを教えてあげると吉。

⑪寿司割烹 圭秋 みゆきの贅沢海鮮丼 1500円
Keishuu
なんと、「ウナギ(穴子かもしれない)を巻いた卵焼き」が入っていました! 海鮮丼の内容は、その日の仕入れによって変るようで、他の人のレポートでは、「普通の卵焼きだった」というのもあるので、常に入っているかどうかは分かりませんが、らき☆すたをきちんと知った上でやっているんだなぁ、と感激。海鮮丼自体も、非常に美味。
 ネタケースの前には、ミニねんどろいどがショーケースに入って並んでいたり(お客さんが寄贈した物だそうです)、らき☆すた色が濃いお店です。

⑫まる賀 つかさのかつ丼だけぇ~! 800円
Katsudondake
ここの「かつ丼だけぇ~」で一週目が終了しました。このメニューは、実は2回目。一回目は、ちょうどスタンプラリー開始直前の四月五日に食べてます。奇しくも、鷲宮で食べた最初の食事だったりします。

トップページ | 2008年6月 »